« やっとこさ週末ですね | トップページ | いがらしのぶはるブログTV10-3 »

僕にとっての練習とは

フォークソング僕大好きなんですけれど

フォークソングでの代表的なギターの弾き方で

スリーフィンガーという奏法がありますヽ(´▽`)/

僕これが弾けなくて悩んでます。

フォークシンガーとしてはやっぱり必須となる技術だと思っていますので

弾けて当たり前というような技術だと思っています。

しかし、僕は逃げてきました。

中学の時、クラシックギター教室に通っていたんですが

その時からフォーフィンガーが癖になっていましたので

それもあってかなんとも弾きづらいのです。

ずっと逃げてきたのですが

やはり弾けなきゃならない!!

なので、スリーフィンガーの曲を今日書きました

しかしね、肩がつるね(;д;)

ちょっと練習します。。。

LIVEでもやれるといいなぁ

なんか最近長渕さんの曲をよく聞いているせいか

歌詞にかなり影響が出てきています

そのうち

『セイヤッ

とか出てきそう。。。

今ね、父親にスリーフィンガー弾けるって聞いたら

『んなもん俺は弾けん

『スリーフィンガーなんてもともと弾かなくたっていい音楽なら関係ないだろう?』

・・・ふむ。

なるほどね。

確かにギタリスト目指している訳じゃないからね。

でも、その技術によりまた新しい音楽を作る上での

アプローチになる訳で僕は新しい技術で

『曲を書く!!』

楽譜買ってきてコピルのとは訳が違う

常に技術はモノを作る手前の素材みたいなものだと僕は思います!!

技術を習得して新しい音楽を作る素材にするという事が

僕にとっての練習というものです!!

|

« やっとこさ週末ですね | トップページ | いがらしのぶはるブログTV10-3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕にとっての練習とは:

« やっとこさ週末ですね | トップページ | いがらしのぶはるブログTV10-3 »