« うおぉぉぉ~~!! | トップページ | 誰でも出来る心地よく眠る方法② »

誰でも出来る心地よく眠る方法①

人生においてある程度を毎日定期的に占めている時間

睡眠時間!!

床に就く時間です!!

現代人にはストレスや精神的な疲労、肉体的な実際の疲労等、

毎日新しい一日を過ごす為に

人間は定期的に就寝作業を繰り返して生きていく訳です。

心臓は現在でおよそ85年間ずっと動き続けていく訳です!!

脳自体のおよそ同年働き続けていく訳です。すごい年月ですよね。

人間がもともと持っている生命維持機能は本当に素晴らしいものであるわけです。

外科的、外傷については現代医学の発展により治癒する事が可能です。

まだまだ追いつかない部分も随分とありますが。

そして、追いつかない部分などは東洋医学の考え方なども

随分と医療の世界に影響を与えもっとより医学というのは進歩していくだろう!!

問題なのは、内的な問題。

気持ちや心の部分についても随分と研究が進んでいて

関連書籍など読みやすく分かりやすいものなども随分出ております!!

僕はその中でも本当にちょっとだけ脳について興味があります。

そこで本当に少し脳の本などを読んだりしまして

日常的に行っている『禅』もこの脳についての本から興味を持って始めたものでした。

長くなりましたが、ここで睡眠というキーワードに関連してきます!!

どうでしょうか?

皆さんよく眠れてますでしょうか?

脳を休憩させていますでしょうか?

否!!脳は睡眠中に働かせるのです!!

睡眠中にこそ実は脳が活発に働き

過去の記憶を整理し、まとめて保管し、使う時に出し入れがスムーズに

出来るようにセットアップする時間こそそれが

THE 睡眠!!

な訳です。

ただ、睡眠というと休憩する。脳を動かしたら疲れちゃうんじゃないか?

思われる方もいるでしょう。

でも疲れとは実際的な筋肉疲労と脳から湧き出る倦怠感等のネガティブな感情です。

例えば脳がネガティブな感情さえ想起しなければ肉体が壊れない限り

人間は働き動き考え続ける事が可能な訳です。

布団に横になるという事、それ自体に何を考えなくても良い。

実際的な肉体の疲労も徐々に回復する。

時間が経過するにつれ体の疲れ、気持ちの疲れが取れていく。

そしてゆくゆくは熟睡状態にゆっくりと入ってくる訳です!!

この熟睡状態の時に脳が自由に動き回り様々な記憶、思い出の整理整頓を

完璧に行ない朝を迎えるとなんだかスッキリするという感覚があるものなのです。

このスッキリ感というのは

脳内の記憶の整理がしっかり出来たというスッキリ感なのです!!

これこそ本当の睡眠です!!

ただ問題なのは、よく眠れない。寝つきが悪い。不規則な生活。

寝苦しい等の理由でこの熟睡状態が極端に少なく眠りが浅い睡眠になってしまう。

こういう事が現代では本当に多いそうです。

不眠症や肩こり、首こり等による寝苦しさの症状ですね。

コレを改善するためにお手軽な方法を今回ご紹介します!!!

超簡単です!!

今日からやって明日効果がなかったら・・・。

残念!!

っていうかやる人いないよね(^^;)

だからこそ好き勝手こうまでタラタラと書いているのだ!!

やってみると分かるんだけどな。。。

次回のブログラで方法を紹介します!!

こうご期待!!

|

« うおぉぉぉ~~!! | トップページ | 誰でも出来る心地よく眠る方法② »

◇◆何かの役に立つかも方法論◆◇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰でも出来る心地よく眠る方法①:

« うおぉぉぉ~~!! | トップページ | 誰でも出来る心地よく眠る方法② »